« 無事終了しました。 | トップページ | 第4回 同時多発変化連絡会議 予告 »

【紹介】~島の中学生による、逆出前授義~

都会の大学生が海士に来て中学生に授業を行う「出前授業」の裏企画として、海士の中学生が東京に行って大学生に授業を行う「逆出前講義」が6/24、東京大学で行われます。私もささやかにお手伝いしているので紹介します。お友達をお誘い合わせの上是非ご参加ください。

この企画のホームページ

●日時: 2008年6月24日(火)9:30~11:00

●場所: 東京大学 本郷キャンパス 工学部11号館 講堂

●講義内容予定
-【食】 健康で安心安全の中学生が作った島のオリジナル郷土料理紹介
-【言語】方言のおもしろさを漫才で伝え、実際すぐに使えるようになる海士弁講座
-【産業】一次産業の新しい可能性を、離島での実際のモデルケースを元に解説。
-【歴史】「歴史の教科書」には載っていない、「辺境」から観た歴史を学ぶ。
-【自然/環境】隠岐の野鳥や草木の神秘から、現代の環境問題に迫る。

●参加費: 無料 (どなたでも自由に参加できます)

●主催
海士町人間力推進プロジェクト
農学生命科学研究科生産・環境生物学専攻
工学系研究科総合研究機構

●海士の概要
日本海の島根半島沖合い約60Km隠岐諸島の中の一つの島(町)
対馬暖流の影響を受けた豊かな海の幸と名水百選に選ばれた豊富な湧水に恵まれ 自給自足ができる人口2500人の島。 後鳥羽上皇などが配流されお神楽や民謡など日本の伝統文化や歴史遺産が今も残る一方、 多種の野鳥や動植物、多様な海草が生息し島がまるごと国立公園に指定されている 自然溢れる島。人口の流出や財政破綻の危機の中、合併せず、自立の道を選択。 徹底した行政改革、地産地‘商’の産業創出、国内外との積極交流、人間力を高める人づくり等 独自の取り組みを展開。 この4年間で150人以上のIターンを全国から受け入れ持続可能なまちづくりの先進地として注目が集まる。

海士町HP http://www.oki-ama.net/
海士に関するリンク集 http://oki-ama.org/weeklyamana/glink.html


|

« 無事終了しました。 | トップページ | 第4回 同時多発変化連絡会議 予告 »

紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/514143/21767175

この記事へのトラックバック一覧です: 【紹介】~島の中学生による、逆出前授義~:

« 無事終了しました。 | トップページ | 第4回 同時多発変化連絡会議 予告 »