« 第2回同時多発変化連絡会議ご案内 | トップページ | 無事終了しました。 »

第1回「見えてきた未来」ワークショップ結果報告(暫定版)

第1回同時多発変化連絡会議「見えてきた未来」のワークショップでは、活発なご議論ありがとうございました。遅くなりましたが、皆様から頂いたワークシートより、結果の一部をご報告します。第2回でもご紹介する予定です。

○各グループディスカッションでまとめられた、身の回りにあるわくわくをご紹介します。


・「できる」ということをつみ重ねて、それを発信することができるようになったことにわくわくする。

・ネットを使った発信によってお互いに面識がなくても経験値を分かちあえるようになってきた。なので日本の持つ経験知を世界と共有できそうでわくわくする。例えば日本発のおもてなし文化など。

・ネットによっていろんな交流(たとえば社会人と学生の交流)が起こっていてわくわくする。就職活動のブログ運営者から意外な反響について紹介があったそうです。

・多様な人と話すと多くのFeedbackを得られる。この集まりのような多様性を繋ぐイベントがあることにわくわくする。

・様々なツールが安価になってきたので個人レベルでもオリジナルのあるビジネスやサービスを作り、イノベーションを起こす、モデルを作る、コミュニティを作ると言ったことが可能になってきていることにわくわくする。小さな会社や研究所ができていくのだろう。

・自然に溶け込んだり、街中にあっても自然を感じさせるロハスホテルプロジェクトにわくわくする(ロハスホテルプロジェクトのより具体的な内容はワークシートからは分かりませんでしたが、スイスの例や赤坂六本木の例が紹介されたようです)。

・お互いのわくわくを交換すると様々な分野にわくわくがあることが分かった(ヨーロッパの景観、アンチエージングといった話題が出たそうです)。このままお酒を飲みに行ってさらに語り合おう。

○みなさんから頂いたわくわくの一部の紹介と、それに対する企画者(田畑)の個人的なコメントをご紹介します。

・脳の科学が人の認知を解析できるようになってきた。心理がメカのよう??になるのを失望するのか、それともワクワクするのか。機械的な脳も又、ワクワク。
-確かに脳科学の発展は著しいものがあります。第3回以降、その分野の方にご講演をしようと企画中です。

・「仕事」と「非仕事」のつなぎにわくわくしている。退職しても仕事をしたい?(年金生活に興味がない)   
- 同感です。「非仕事」な部分の活動がより重視されてきていることと深い関係がありそうです。

・「変なことをやっている」と言っても興味を持ってもらえるようになっている。   
-私も実感しています。変わったこと変なことを実行するのには、まだそれなりのバリアがあるかもしれませんが、とりあえず話を聞くことについての抵抗感は日に日に少なくなっているように思います。

・「きぼう」の打ち上げ   
- 私もとてもわくわくしています。クルーサポートアストロノートとして山崎直子さん、管制チームの指揮官として松浦真弓さんといった女性が活躍していることにもわくわくです。

・生物多様性を保全しようとすることが変化(⇔進化)を促すと信じます。現代の経済はその逆を変化と勘違いしているように思います。人類が亡んでしまいそうな気がして、日々ドキドキしています。
-この方はドキドキの不安として書かれていますが、生物多様性の重要性が世界中で高まっているようです。少し過熱気味ではないかと不安になるほどです。気は抜けませんが、明るい材料だと思っています。

・モクレンの花がそろそろ咲き始める/春の風が温かい/暖かくなってきた   
-わくわくとして季節の変化を書かれている方が何人もおられました。身の回りのわくわくといえば、季節の変化を外すわけにはいきません。

・オーガニックフードがおいしくなった。   
-確かに確かに。以前はまずくても仕方ないかみたいな諦めもありましたが、最近はあまりありません。不揃いな野菜は味にもばらつきがあって、一口食べようとする毎に少しわくわくします。

・オープンイノベーション~企業の開発現場のオープンさ(⇔自前)が迅速に広まっていることを実感。これを加速するためにはオープンイノベーションによる開発の成功例を増やすこと、そして、成功事例を公開し、宣伝すること   
-文献などでこのような取り組みがあるということは読むのですが、実際に開発現場の方からのコメントとしていただき重みあるわくわく(?)に変わりました。ありがとうございました。

この他にもたくさん頂いています。順次まとめて更新する予定です。

|

« 第2回同時多発変化連絡会議ご案内 | トップページ | 無事終了しました。 »

第1回」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/514143/21363614

この記事へのトラックバック一覧です: 第1回「見えてきた未来」ワークショップ結果報告(暫定版):

« 第2回同時多発変化連絡会議ご案内 | トップページ | 無事終了しました。 »