第3回

第3回 同時多発変化連絡会議 ご案内

6月の第2回以降すっかりご無沙汰して申し訳ありません。漸く第3回(11/23)、第4回(1/17)の企画がまとまりました。第3回はもう直前ですが是非ご参加ください。「流学日記」の岩本さん、神職イラストレータの市野さん、北海道いるか・くじら110番の松石さんという豪華メンバーです。お見逃し無く。

第3回 同時多発変化連絡会議
「そうだ、散らばって生きよう」

第2回に引き続き、あちこちで起こっているわくわくする変化を紹介する同時多発変化連絡会議。今回は、地方や地域からのわくわくをテーマに、日本の各所でご活躍されている方々に講演を賜ります。

申し込みはこちら

11 月 23 日(日) 13 時~17時
東京大学工学部11号館講堂

13:00 緊急報告:大量情報消費時代の<危機>を生き残る
田畑 友啓
東京大学 工学系研究科総合研究機構 特任研究員

13:50 「小さな島の挑戦~日本一のまちづくり、人づくり、学校づくりを目指して~」
岩本 悠
持続可能な社会を目指す島 海士町 
人間力推進プロジェクト・教育委員会 
地域×教育コーディネーター

14:40 休憩

14:50 「IT普及により実現した北海道からの情報発信~学術情報と観光情報~」
松石 隆
北海道大学大学院水産科学研究院 
海洋生物資源科学部門資源生物学分野 
准教授

15:40 「地域を見つめる神社の挑戦」
市野智絵
今戸神社 神職イラストレーター

16:30~17:00 質疑応答「地方に住む不安解消コーナー?」

参加無料

申し込みはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

全体 | 第1回 | 第2回 | 第3回 | 第4回 | 第5回 | 紹介